九州交響楽団 第404定期演奏会のプログラム解説を担当しました

6月9日(木)に開催される九州交響楽団第404定期演奏会のプログラムに掲載される楽曲解説の一部を執筆させていただきました。ショスタコーヴィチ《ロシアとキルギスの主題による序曲》作品115について書きました。

解説本文は以下のリンクからご覧いただけます。

本作と《ジャズ組曲 第1番》、交響曲 第12番 ニ短調《1917年》作品112という刺激的なショスタコーヴィチ・プログラムです。ライブ配信もありますので、現地に行かれない方でもぜひ楽しんでいただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。