トピック論勉強会

お知らせブログにRatner 1980. Classic Music. のトピック論に関わる箇所の概要を掲載しました。参考にしていただければ幸いです。

次回の予定

日時:11月後半、19時〜20時半(予定)
講読箇所:Monelle, R. 2006. The Musical Topic: Hunt, Military and Pastoral. Bloomington: IUP. [Chapter 12. “The Pastoral Signified: The Myth”. (d)〜; Chapter 13. “The Pastoral Signifier.”]
ご興味がある方はグループSkypeにご招待しますので、以下の連絡フォームでご連絡ください。

(メッセージは特に不要ですが、もしよろしければ勉強会のSkypeに登録させていただければ幸いです)

趣旨

Topic Theory(トピック論/トピック理論)に関係する文献を読書会の形式で読み、トピック論とはなにか、成立の歴史的背景、論者各自の運用法を理解するための文献講読会です。
参加資格は特にありません。トピック論に興味のある方でしたら大歓迎です。
各回レジュメを切る発表担当を一人設定し、Skype上で1時間程度を目安にレジュメに沿って文献を読み進める、という形式で行っていますが、各々の問題意識を持って文献を事前に読んでおいていただくのが望ましいと思われます。

場所・日時

  • 基本的にSkypeのグループテレビ電話で行う予定です(ご都合の悪い方は通話で構いません)。
  • 日程調整を行い、次回発表者の都合を優先しつつ、なるべく多人数が参加できる日時に開催します。

講読文献

まずはレビュー論文を1〜2本読む予定です。 → 読みました。

  • 【終了】McKay, N. 2007. On Topics Today. Zeitschrift der Gesellschaft für Musiktheorie 4/1: 159-183.
  • 【終了】Mirka, D. 2014. Introduction.The Oxford Handbook of Topic Theory, 1-57.

その後の文献候補(トピック論の基本文献)

[論集・論文]

  • 【終了】Ratner, L. 1991. Topical Content in Mozart’s Keyboard Sonatas. Early Music 19/4: 615-19.
  • Caplan, W. 2005. On the Relation of Muiscal Topoi to Formal Function. Eighteenth-Century Music 2/1: 113-24.
  • 【序文のみ読了】Mirka, D. ed. 2014. The Oxford Handbook of Topic Theory. Oxford: OUP.

ほか

[書籍]

  • 【一部読了】Ratner, L. 1980. Classic Music: Expression, Form and Style. New York: Schirmer Books.
  • Allanbrook, W. 1983. Rhythmic Gesture in Mozart: Le Nozze di Figaro and Don Giovanni. Chicago: University of Chicago.
  • 【Ch. 5まで読了】Agawu, K. 1991. Playing with Signs: A Semiotic Interpretation of Classical Music. Princeton: Princeton University Press.
  • Monelle, R. 1992. Linguistics and Semiotics in Music. Chur: Harwood Academic Publishers.
  • Sisman, E. 1993. Mozart: The “Jupiter” Symphony, no. 41 in C major, K. 551. Cambridge: Cambridge University Press.
  • Hatten, R. 1994. Musical Meaning in Beethoven: Markedness, Correlation and Interpretation. Bloomington: Indiana University Press.
  • Monelle, R. 2000. The Sense of Music: Semiotics Essays. Princeton: Princeton University Press.
  • Hatten, R. 2004. Interpreting Musical Gestures, Topics, and Tropes: Mozart Beethoven, Schubert. Bloomington: Indiana University Press.
  • 【講読中】Monelle, R. 2006. The Musical Topic: Hunt, Military and Pastoral. Bloomington: Indiana University Press. 
  • ………